一級建築士事務所

フラットハウス

 
フラットハウス 2017
『風を取り込む家』  
岡山市の北部に位置するこの敷地は民家が点在し回りが自然に囲まれている環境にあります。計画は親の畑の一部をを宅地にする造成計画からはじまりました、北面の畑との段差をコンクリートで造成するのではなく、敷地の平らな部分は少なくなりますが、法面にし芝を植えることで、自然環境、経済性、デザイン的にも有効となる造成としました。クライアントはシンプルでオープンな空間を希望されたこともあり、平面計画は9.1mx9.1mの正方形の中央部を水回りのコアにし、パブリックスペースとプライベートスペースの2つの大空間をとるシンプルな構成になっています、またプライベート空間は造付収納家具で将来的に空間を仕切れるように考えています。梁成300mmの高さで屋根を浮かせた隙間をガラスをはめ込み、そこから自然の柔らかい間接光が入ってくる試みを模索し、夜には照明によって屋根を浮かびあがらせるデザイン的効果を考えました。四方の角から壁を910mm突出すことで風車の原理のごとく、風を受け室内に抜ける自然のちからを取りこんでいます。外観はシルバーのガルバリウムの立てはぜ、屋根はシート防水とし、金属的シャープないでたちですが、室内の床はメイプルのフローリング、壁はしな合板の蜜路ワックス塗り、天井はプラスターボードを白の塗装とした柔らかな空間となっています。
所在地:岡山市 用途:住宅 規模:平屋建て 敷地面積:256.27(80.2坪
延床面積:82.81(25.0坪)構造:木造 家族構成:夫婦+子供2人

フラットハウス施主様からのレビュー
 

 
持ち家を検討するにあたり、様々なハウスメーカーや工務店へ足を運び見学しましたが、自分たちが思い描くシンプルでスマートなデザインの家を見つけることができず、YouTubeでいろいろ散策している中、土居建築工房のチャンネルにヒット。これまでの施工事例が動画で掲載されており、一目で気に入った私たちは直接土居先生へメールしたところ、即返信いただき、岡山と広島で距離があるにもかかわらず次の週には私たちの自宅にて簡単な打ち合わせをしていただきました。とても気さくな方で、設計やデザインに関するしっかりとした哲学をお持ちで、家の細かい仕様を決めていく打ち合わせの場でも、私たちのリクエストに積極的に耳を傾けリードしてくださいました。おかげさまで、私たちが思い描く、長年使っても飽きのこないシンプル、機能的で可用性の高い家を建てることができ、本当に感謝しています。
 
土居建築工房からの返信
フラットハウスの施主I様,レビューありがとうございます。 
I様はハウスメーカー,工務店と色々足を運ばれたと聞き,家にこだわりをとても持たれている方と感じました,計画は周りになにもない田園風景の中の敷地を造成して,家を建てるところから始まりました。私が提案した簡素でシンプルな案はとても気に入ってもらい,感性が合うとおもいました。その後の色々な決め事はスムーズに決まっていきました・年賀状で”コロナ禍で引きこもりですが,この家なので楽しく引きこもれてています”。とあり設計者として嬉しい限りです。また寄らせていただきます。

                                                            

お電話、ファックスでのお問合せは、気軽に下記連絡先までお願い致します。
建築設計事務所:土居建築工房 TEL : 0829-34-0300  FAX:0829-32-5875





 

問い合わせ問い合わせ