一級建築士事務所

医院併用住宅

土地の有効利用として、診療所の2階に住宅のスペースを設けるケースになります、延床面積が60坪程度になりかなりボリュームのある建物になり、初期投資として住宅部分の建築費がプラスで増えてきます。アプローチは診療所の入口はよく目立つ所に設けるのに対して住居の入口はめだたない場所に配置します、木造2階建ての場合の注意として、上部の音(子供の遊ぶ音、水回りの排水の音等)を配慮したプラニング、防音処理が必要になってきます。

むらかみ歯科

『1.5層の全面ガラス張りの歯科医院』
ティースマイル矯正歯科ティースマイル矯正歯科

敷地は幹線道路から奥に細長く、全面を駐車場とし、奥に10.8角の診療所兼住居の建物が配置されます。2階建ての道路面は1.5層のガラス張りとすることで、開放感を院内に取込む事を考えています。アプローチは階段と高齢者、車椅子対応のバリアフリーとしています、内部は全面に1.5層の吹抜けの診察スペースで、準備室がX線室を囲むように配置されています。

ヒライワ歯科

ヒライワ歯科ヒライワ歯科

前面道路に対して、受付、待合室を1.5層吹抜けのガラス面にすることで、医院内に解放感を造り出しています。オープンな地域歯科医療をめざす診療所は、光のきらめき、自然素材を使用した有機的なデザイン、内部空間はホワイトを基調、間接照明によるやわらかな空間とし、清潔感、透明感を表現しています。

よしだ歯科

『アプローチからエントランスへつながる縦横の軸線』
よしだ歯科よしだ歯科

構造は1階(診療所)をコンクリート造、2・3階(住居)を鉄骨造とし、建物の重厚かつ軽快感を表現しています。台所、食堂(2階)、書斎(3階)の縦空間は、引込戸によって仕切れることと、庇によってガラス面への直射日光が防がれることで熱負荷の低減がはかられ、プライバシーを保ちながら外観を内部に反映しています。

みほ歯科

『コンクリート打放しとガルバリウム鋼板の外観』
ティースマイル矯正歯科ティースマイル矯正歯科

構造は1階(診療所)をコンクリート造、2・3階(住居)を鉄骨造とし、建物の重厚かつ軽快感を表現しています。台所、食堂(2階)、書斎(3階)の縦空間は、引込戸によって仕切れることと、庇によってガラス面への直射日光が防がれることで熱負荷の低減がはかられ、プライバシーを保ちながら外観を内部に反映しています。

いのうえ歯科

『素材がおりなす無機質なファサード』
ティースマイル矯正歯科ティースマイル矯正歯科

セメント(中空押出成型材)、スチール(亜鉛メッキ処理)とアルミ(パンチングメタル)の素材が織り成す無機質なファサードの診療所は前面導入方式で患者とスタッフの動線分離をはかる半個室診療体制をとっています。住宅部分は引戸が壁に収納できることで、LDKは開放感とさまざまな生活アクティビティをもつ大空間を可能にしています。

お電話、ファックスでのお問合せは、気軽に下記連絡先までお願い致します。
建築設計事務所:土居建築工房 TEL : 0829-34-0300  FAX:0829-32-5875

                                                            





 

問い合わせ問い合わせ

開業までの流れ開業までの流れ


建築模型建築模型

CGパースCGパース

新築新築

テナント開業テナント開業

リノベーション&リフォームリノベーション&リフォーム

リノベーション&リフォームリノベーション&リフォーム

サイン&ロゴサイン&ロゴ